現在、駐大阪韓国文化院では、2030釜山国際博覧会の誘致を祈願する特別展「釜山のマッとモッ」を同文化院ミリネギャラリーにて開催中。タイトルの「マッ」は味、「モッ」は粋を意味する韓国語の表現。釜山ならではの食文化や雰囲気などを、この展示を通して伝えたいという思いが込められています。

特別展は、「マッとモッ体験ゾーン」、「最新釜山観光写真コーナー」、「釜山観光情報案内コーナー」、「韓国食文化体験ボックス」、「2030釜山国際博覧会広報コーナー」などのゾーンに分けて展開、釜山の魅力をさまざまな側面から楽しめます。「マッとモッ体験ゾーン」では海雲台屋台村と宝水洞古本屋通りを再現、大きな見どころとなっています。

◉特別展「釜山のマッとモッ」
5月26日(金)〜6月3日(土) 大阪韓国文化院 ミリネギャラリー(大阪市北区中崎2-4-2 4階) ☎︎06-6292-8760 入場・体験無料 日曜休館

(写真提供/駐大阪韓国文化院)