既刊の電子書籍『釜山のききめ』『釜山のなかみ』『釜山のじかん』(桃井のりこ著)の大部分を再編集(一部加筆修正)した総集編『釜山のはなし』(桃井のりこ著)を発行しました。「おいしくて、たのしくて、やさしくて!」そんな釜山の魅力がぎっしりと詰まった一冊です。
「釜山のききめ」や「釜山のなかみ」などを発刊した時に、「電子書籍ではなく、紙の本はありませんか」という声もたくさんいただいたので、今回は電子書籍とペーパーバックの2種類で出版しました。
韓国への一般観光ビザの受付も再開し、少しずつ釜山が近づいてきた今日この頃。釜山旅、韓国旅の予習と復習の意味も込めて、ぜひ、ご一読ください。とくに釜山リピーターの方におすすめです!

☆☆ amazonにて発売中 ☆☆
◉電子書籍(2022年5月18日発行 600円税込) ※kindle unlimitedでもお読みいただけます。
◉ペーパーバック (2022年6月1日発行 1485円税込、B6判、206ページ)
amazon▶︎こちらをクリック!